当校は英国の資格授与機関「Qualifi」の認定ラーニングセンターです。ここではQualifiの概要とPGD(Postgraduate Diploma)授与の仕組みについて詳しくお伝えします。

Qualifiは広く学習者や雇用者の教育・訓練ニーズに応えるために英国で設立された民間の資格授与機関です。英国内における国家的な資格や試験については政府機関であるOfqual(The Office of Qualifications and Examinations Regulation)が管轄しており、QualifiはこのOfcualにより英国の公式な資格授与機関として認可を受け、英国内のみならず世界各国の学習者・雇用者にさまざまな資格を授与しています。

当校はこのQualifiの日本国内におけるラーニングセンターとして認可を受け、MBA top-upプログラムの第1ステージにあたるPGD課程を運営しており、その課程を修了した学生にはQualifiのPGDが授与されます。

当校で得られるPGDの正式な呼称[Qualification Title]は「Qualifi Level 7 Diploma in Strategic Management and Leadership」であり、これは英国の公的な資格となります。「Level 7」は英国の資格等級のなかで「大学院レベル」に相当することを意味し、これを取得することによって英国大学院の課目課程を修了したレベルにあることが認定されます。この資格を持つ方はARUのみならず、MBA top-upシステムを採用するほかの大学にも進学が可能です。

当然ながら、当校に入学される方の最終的なゴールはMBA学位取得となりますが、仮にMBA学位の取得に至らずとも所定の学業成績を修めることでPGDという英国の公的資格を得ることができるというのは、当校の学習システムの大きなメリットの1つとも言うことができます。